良く乾かそうは?

良く乾かそう

良く乾かそう

髪の毛をきちんと乾かしていますか?シャンプーやコンディショナーをして濡れたままにしていないでしょうか。髪の毛は紫外線に当たって傷んでしまうこともありますが、それよりも何より一番傷みやすい時が、髪の毛が濡れている時なのです。ドライヤーは髪の毛を痛めてしまうと言う風に思っている人も沢山いるようです。そのためドライヤーを使わないで自然乾燥をすることが髪の毛に良いと思っているようですが、それは間違いです。髪の毛が濡れている時間を極力短くすることが大切なのです。

 

 

 

つまり自然乾燥だと髪の毛が完全に乾くまでに時間がかかってしまい、その濡れている時間は髪の毛が傷んでいるのです。確かにドライヤーも紫外線と同じように熱で髪の毛が傷んでしまいます。しかし、自然乾燥に比べると髪の毛が濡れている時間はかなり短いため痛む時間も長くありません。

 

 

 

また髪の毛を乾かすポイントもあります。髪の毛がビチャビチャにぬれている状態でドライヤーをかけるのではなく、タオルで水分を少し取るようにしましょう。タオルドライをしたら髪の毛の根元から乾かすようにすることがポイントです。

 

 

 

また完全に乾かそうとはせずに、毛先は少ししっとり感が残っているくらいで乾かすのは辞めるようにしましょう。乾かす時に、洗い流さないトリートメントを付けて一緒に乾かすとドライヤーの熱から髪の毛が痛むのを防いでくれますので、何もつけないで乾かすよりトリートメントを付けた方が綺麗な仕上がりになります。早速今夜から髪の毛を乾かすときに使ってみて下さい。


ホーム RSS購読 サイトマップ