自分にあったシャンプーを

自分にあったシャンプーを

自分にあったシャンプーを

芸能人やモデルさんの髪の毛っていつでも綺麗ですよね。不規則な生活をしていたり、照明の熱さとかで傷んでいるはずなのに、いつ見てもキラキラしていて、女性なら皆ああいう髪の毛になりたいと憧れるのではないでしょうか。ではどういう風にしたら綺麗な髪の毛になるのでしょうか。

 

 

 

それは自分の髪の毛の性質を良く知ることです。そしてその自分の髪の毛に合ったシャンプー、コンディショナー、トリートメントを使う事です。どんなに高級なシャンプーやコンディショナーを使っていても自分の紙に合っていなければ意味がありません。例えば、皮脂の分泌が多くオイリー質の髪の毛なのに、しっとりしたい人向けのシャンプーやコンディショナーを使っていても意味はありません。自分の髪質がどういうものなのかを知っておくことで、正しいシャンプーやコンディショナーを選択することが出来ます。

 

 

 

季節によっても髪質が変わってきますので、季節毎にシャンプーやコンディショナーを変えることも必要です。また、人間の髪の毛というのは、残念なことに一度傷んでしまうと、二度と修復出来ないのです。勿論トリートメントなどをすることによって多少修復されますが、元通りには戻りません。

 

 

 

そのため新しく生えてくる髪の毛を傷まないようにさせることが重要になってきます。ヘッドスパなどで頭皮のマッサージをして血行を良くしてあげて髪の毛が生えてくる土壌をしっかりと作ってあげましょう。そうすることで健康な髪の毛が生えてくるようになります。


ホーム RSS購読 サイトマップ